読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

分かちあいたいブログ

福祉サービス事業所で働いてます。福祉のこと。他いろいろ 

思い出

避けては通れない4種の苦悩を生老病死というらしい(生老病死 とは - コトバンク

 

もう10年も前の話です。

利用者として出会った老婦人は、俳句が趣味で、新聞その他に入選した句を集め、自費出版で本を作ったことを話され、『冬薔薇(ふゆそうび)』と題した一冊を 「子供たちが作ってくれたの」と言い、私にもくださいました。

  

とても素敵な句集で、今でもたまに、本を開きます。

・ダリヤ愛し杖を頼りの足愛し

 

・とろろ汁 味よく出来て 母恋し

 

・家守りも重荷となりし落葉焚き

 

・ごみ出しの誰より早し朝燕

 

・再会を約せぬ別れ菊人形

 

・通院を律儀に努め風邪もらう

 

・足弱のこと忘れて菖蒲園

 

一房の葡萄も重し友見舞う

 

・乳飲ます胸美しき白牡丹

 

・巾着の鈴よく鳴りて老いの春

 

囲碁盤を出して父の日風通す

 

・最早 死は人事ならず吾亦紅

 

・一人には一人の暮らし蝸牛

 

・何もせぬ楽しみもあり秋の宿

 

・沈む日を止めておきたし墓参り

 

 

愛する人と別れる苦しみも句で表現されており、

読むと、ざわざわしたものが小さくなっていく感じがする。

そういうもの、なのでしょう。

 

この方のように、日々を丁寧に過ごしていきたいものです。

多分、この世は、いとおしいものだと思うから